電話相談
法律相談NEW
               ▼ HOME 

電話相談:ひとりで悩まず 話してみませんか?

 

子どもの虐待防止センター相談電話 03−5300−2990
受付時間 平日 : 10:00〜17:00
土曜 : 10:00〜15:00

日・祭日はお休みです
東京以外の地域の民間団体電話相談もあります(リンクをご覧下さい)

  ※全国子育て・虐待防止ホットライン(0570-011-077)は 平成27年3月31日を以て終了しました。

ひとりで悩まずに 話してみませんか


「イライラして、つい子どもに当たってしまっては後悔を繰り返している」
「自分の子どもなのにかわいいと思えず悩んでいる」
「子育てが上手くいかず、ついつい自分を責めてしまう」
こんな悩みをひとりで抱えていませんか.
普段なかなか言葉にできないあなたの気持ちを話してみませんか.

子どもの虐待防止センターでは、研修を受けた相談員(女性)が 虐待の相談、子育ての悩みも受け付けています。
あなたのお名前を聞くことはありません。秘密を守ります。
お電話下さい。(電話代以外は無料です)

こんなお電話をたくさん頂いています

「 ...初めての電話なんですが... 上の子がかわいいと思えなくて...」
「 夫は忙しくて協力的じゃないし、何もかもひとりでやらないといけないのはとても辛くて...」
「 イライラすることが多くて、つい子どもに当たってしまって...」
「 ひどいことを言ったり、手が出てしまうことも...」
「 公園などで見かける他のお母さんはみんな楽しそう。 私だけどうして..」・・・・・

心配なこどもがいるとき 心配な家族がいるときにも...

学校や保育園、病院などで虐待された子どもに関わっている方や
心配な家族について見聞きした地域の方からのご相談にも応じています。

その他

○法律相談 

子どもの虐待に関わる法的な相談を弁護士がお受けします。
法的なことに関わる心配ごとや悩みごとにご利用ください。
毎月1回実施。 詳しくは相談電話にお電話下さい。

○育児スキルトレーニングNEW   

親子のコミュニケーションの改善を目標として親がそのスキルを学ぶプログラムです

○ご紹介:児童相談所全国共通ダイヤル:189 (厚生労働省のホームページ)
24時間対応。お近くの児童相談所に電話がつながります。ご相談は匿名でも可能です。
詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

 

■ 当法人の電話相談事業は、フィリップモリスジャパン株式会社様の助成により行っています

▼ HOME 

©CCAP. All Rights Reserved.