研修・セミナー
■ CCAP主催セミナーNEW
■ 児童養護研究会
■ 講座
子どもの虐待を考える
■ 講師派遣
■ これまでの催し
■ ボランティア相談員養成講座

 

第36回 子どもの虐待防止セミナー
 発達障害と養育環境

 

★大雪で欠席者の多かった本年2月15日のセミナーを事例を変えて再度開催します★
発達障害を抱えた子どもの子育ては難しく、近年、こうした親子へのサポートのあり方は大きな課題となっています。また、発達障害と、虐待などの不適切な養育環境に起因する愛着障害は、両者が重なり合う面や相互に影響しあう面があります。
子どもの支援にかかわる現場では、子どもが抱える問題が養育環境の影響なのか発達の問題なのか、  区別がつかないまま対応せざるをえないことも多く、いずれの場合でも、子どもの呈する問題に適切に対応するために、各支援者は見立ての枠組みを持つ必要があります。今回は、臨床の現場で長年親子の支援に取り組んでいる、精神科医の田中哲先生を講師に迎え、講義と事例検討を通じて、どのような視点で  整理をすると有効か、各現場での対応にヒントとなる内容となっています。

 [掲載日:2014.6.13]

内容

【日 時】  2014年7月19日(土)10:00〜16:00

【対 象】  児童養護施設・児童相談所・子ども家庭支援センター・母子生活支援施設・学校・幼稚園・ 保育所・
        民生委員など 家族の支援に係る職種の方

【定 員】  120名 (定員になり次第〆切

【受講料】  7,000円 (賛助会員の方は 6,000円)

【場 所】  国立オリンピック記念青少年センター センター棟 416号室
        ○住  所: 東京都渋谷区代々木神園町3−1
        ○アクセス: 小田急線「参宮橋駅」下車 徒歩7分、または地下鉄千代田線「代々木公園駅」下車
                代々木公園方面出口 徒歩10分、または・京王バス「代々木五丁目」下車すぐ

時 間
内 容
講 師・報告者(敬称略)
9:30〜 受付開始
10:00〜12:00 ■ 講 義
 発達障害と養育環境
  及び それらを見立てる視点
[講師]
田中 哲/東京都立小児総合医療センター
       副院長・精神科医
昼 食 休 憩
13:30〜16:00 ■ 【事例検討】
発達の問題が係わる事例の検討

(質疑応答 含む)

【事例検討】
○石田 淳子
 /府中市子ども家庭支援センターたっち

○松橋 泰子/児童養護施設 暁星学園
                 
[コーディネーター]  田中 哲

 

この催しは終了しました。[2014.7.20]

 

申込・問い合わせは

社会福祉法人 子どもの虐待防止センター事務局

FAX 03−5300−2452 / TEL 03−5300−2451

会員割引

当法人主催セミナーには会員割引があります。 入会ご希望の方は事務局までご連絡下さい。
年会費は一口5,000円(4月〜翌3月の年度制)です。
※賛助会員についてはホームページにもご説明がございます。→CCAP賛助会員について      

 

▼ HOME 

©CCAP. All Rights Reserved.