研修・セミナー
■ CCAP主催セミナー
■ 児童養護研究会
■ 講座 子どもの虐待考える
■ 連続講座NEW
■ 講師派遣
■ 育児スキルトレーニング
■ 当法人主催の催し
■ ボランティア相談員養成講座
    

元気と知識が得られる連続講座2017
子ども虐待対応に必要なスキルとネットワーク

 

HOME > 研修・セミナー > CCAP主催セミナー  

 元気と知識が得られる連続講座は、今年で4年目を迎えました。今年度はソーシャルワーカーに加え、看護師や保健師など医療の現場で家族支援に関わる方、児童館や保育園など子どもに接する専門職の方々にも対象を拡大します。子ども虐待を重大な疾患として捉え、介入し、支援をしていくためには、ネットワークは不可欠です。そしてネットワークを作るためには、それぞれの機関の役割を知る必要があります。連続講座を受講していく中で、医療、福祉、それぞれの分野で子ども虐待の問題に取り組む専門職の方々が知識と連携を深め、スキルアップし、効果的な支援を共に展開できるようことを目指すこの講座に、ぜひご参加下さい。

内容   

【対  象】 看護師・保健師・MSW・児童館・保育園 地域関係機関職員 などで
       家族の支援に関わる方

【会  場】 社会福祉法人 子どもの虐待防止センター

【受講料】 全10回 35,000円 /単回 5,000円  ※単回受講可

【定  員】 20名                 

【内 容】 ※全回木曜日、19:00〜21:00

日程
テーマ
1
5/18
子ども虐待を知ろう:オリエンテーションを兼ねて
  

■講師:加藤 雅江 (CCAP評議員・杏林大学医療福祉相談室)

2
6/15
子ども虐待を知ろう:保健医療の役割 医師の立場から 
 

■講師:松田 博雄(CCAP理事長・小児科医)

3
7/20
子ども虐待を知ろう:保健医療の役割 看護師の立場から
 

■講師:木下 千鶴(杏林大学病院 看護部副部長) 
4
8/24
養育環境と愛着形成を知ろう 
     ※定員ため受付を締め切りました[2017.8.18]

■講師:田中 哲
      (CCAP理事・都立小児総合医療センター児童精神科医) 
5
9/21
子ども虐待に関わる法律を知ろう
     ※定員ため受付を締め切りました[2017.9.14]
■講師:木村 真実(CCAP監事・弁護士)
6
10/5
DVと子ども虐待を知ろう

■講師:佐藤 喜宣(CCAP評議員・杏林大学)
7
11/16 ネットワークを作ろう:子ども家庭支援センター  

■講師:佐伯 裕子(CCAP理事)
8
12/21
ネットワークを作ろう:児童相談所 

■講師:片倉 昭子(CCAP理事・臨床心理士)
9
1/18
ネットワークを作ろう:児童養護施設

■講師:武藤 素明(二葉学園)
10
2/15
事例検討を通じてネットワーク作り

さまざまな分野からそれぞれの取り組みを伝え合い明日から        できることを考える。
■講師:加藤 雅江、松田 博雄

 

申込方法

 参加申込書(PDF)*に必要事項をご記入の上、
 FAXにて子どもの虐待防止センター(CCAP)事務局までお申し込み下さい。
 お申し込み後、 折り返し受付番号と振込口座をFAX連絡いたします。
 返信確認の後、受講料をお振り込み下さい 。
 なお、入金後の返金はできませんので、ご注意下さい

申込・問い合わせは

社会福祉法人 子どもの虐待防止センター事務局

FAX 03−5300−2452 / TEL 03−5300−2451

 

▼ HOME 

©CCAP. All Rights Reserved.