研修・セミナー
■ CCAP主催セミナーまる
■ 児童養護研究会
■ 説明会 
■ 講師派遣
■ これまでの催し
■ ボランティア相談員養成講座
    

性虐待被害児の診察トレーニング2012

HOME > 研修・セミナー > CCAP主催セミナー  

 児童虐待は近年益々深刻な事態となっています。中でも性虐待が子どもに与える大きな影響が注目されています。
 当法人では性虐待への対応が急務との認識から、2009年より「性虐待被害児の診察トレーニング」を開催しております。医療現場の先生方を対象に、性虐待を受けた子どもにできるだけ不安の少ない身体診察や問診ができるよう、具体的な診察技術の向上を図るトレーニングを目指しています。講義部分については医師以外の関係職種の方も受講いただけます。
 このトレーニングはこれまで東京、福岡、宮城、広島の各会場にて小児科、産婦人科を中心とした医師の方々、約100名にご参加を頂いており、本年は下記の通り実施します。
※後援:東京都医師会

日時・会場  

 【日 時】 2013年2月17日(日)午前10時〜午後6時

 【会 場】 飯田橋レインボービル 1階 CD会議室 
          (会場http://www.ienohikariss.co.jp/bld/index.html)
       * 住所:東京都新宿区市谷船河原町11番地
       * 交通:JR・地下鉄有楽町線・南北線・東西線・大江戸線「飯田橋駅」下車 徒歩5分

 【対 象/定 員/受講料】 
(1)<講義+実技(1日)参加> 
小児科医 および 産婦人科医  30名  受講料:3,000円 

・申し込み多数の場合は、女性並びに小児科医を優先させていただきます
・現在休業中の方も対象としています

(2)<講義(午前中)のみ参加>
 医師(小児科・産婦人科以外も可)、弁護士、家裁調査官 、病院ソーシャルワーカー、
看護師、児童福祉司・児童心理司  70名    受講料:1,500円 

時間
内 容
10:00〜12:00 講 義  性虐待概論
12:00〜13:30 昼食
13:30〜18:00 性虐待被害児診察の実技 *医師のみ対象

*この研修は日本アムウェイ合同会社の“One by Oneこども基金”の援助を受けています

【講 師】  山田不二子医師

[講師略歴]
東京医科歯科大学医学部卒業。
現在、NPO法人子ども虐待ネグレクト防止ネットワーク理事長、日本子ども虐待防止学会国際活動委員会委員、
東京都児童相談所協力医師など児童虐待の実践的専門家として多彩な活動を行っている。
特に、平成18年米国オレゴン州ポートランドにある子ども虐待アセスメントセンター(CARES NW)で性虐待被害児
の医学的診察に関する臨床研修を受けた経歴を持つ。

申込方法

受付は終了いたしました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。

※この研修は2013年3月20日に名古屋にて同内容で開催します。
  詳細は「子どもの虐待防止ネットワーク・あいち」

申込・問い合わせは

社会福祉法人 子どもの虐待防止センター事務局

FAX 03−5300−2452 / TEL 03−5300−2451

 

▼ HOME 

©CCAP. All Rights Reserved.