教育広報

子どもの虐待防止を推進するために、テキストブック・ニューズレターの発行、研修・セミナー、講演会への講師派遣、広報活動などを行っています。

CCAP発行書籍

子どもの虐待防止センターでは、子どもとその養育者を支える専門職をはじめとして、子ども虐待について理解を深めたい方々に向けて図書を発行しています。

当法人において子ども虐待に関わってきたさまざまな分野の専門家が、子ども虐待への援助についてまとめた図書は、いずれも子どもやその養育者との関わりを通じて教わった「子ども虐待への理解・援助に必要な情報や知恵」が盛り込まれています。

研修・セミナー

子どもの虐待防止に関する研修・セミナーを行っています。

講師派遣

子どもの虐待防止をテーマとした研修会や講演会などへの講師派遣の依頼に応じて、当法人の関係者を派遣しています。CCAPの活動を通して見えてきた問題を、子どもの虐待防止の視点から各現場の方々と一緒に考えていきたいと思っています。

※催しの規模(都道府県単位の事業、所内研修、住民向け講座、母親学級など)は問いません。

マスコミ等の取材

子どもの虐待に関する取材をお受けしています。