セミナー 専門職・行政向け

更新日:

1/15(水)第52回 子どもの虐待防止セミナー 子育て支援の豊かな広がり〜コミュニティベースの子育て支援〜

 子育ては、もし周りにいる人々による生活の中での支えがなかったら、苦痛でしかありません。
 アフリカのある地方には『子ども1人を育てるには村ごと全部を必要とする』という諺があるそ
うです。それは、子どもを育てることは、村を一つにする可能性を秘めているという意味でもあります。
 3回目を迎える『子育て支援の豊かな広がり』セミナーは、地域とのつながりという点でユニー
クな広がりをもった活動を展開している方々をシンポジストとしてお迎えし、活動の『こころ』を語っていただきながら、子育て支援という活動がもつ豊かな広がりについて、参集された方々と語り合うひと時としたいと思います。ぜひご参加下さい。 [コーディネーター:田中 哲]

【日 時】2020年1月15日(水)10:00〜16:30
【会 場】国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟501号室
〇 アクセス:小田急線「参宮橋駅」下車 徒歩7分 ほか
〇 住所:東京都渋谷区代々木神園町3-1 (http://nyc.niye.go.jp/index.html)
【対 象】 児童相談所・子ども家庭支援センター・保健所・保健センター・児童養護施設・乳児院・学校・幼稚園・保育園など 親子の支援に関わる方
【定 員】160名(定員になり次第〆切)
【受講料】7,000円(CCAP賛助会員の方は6,000円)

時 間 内 容 講 師・シンポジスト(敬称略)
9:30~ 受付開始
10:00~12:00

【講演】
学び続けることの支援と地域

野口 貴裕
株式会社マキノハラボ 戦略企画室長

昼 食 休 憩

13:30~16:30

【シンポジウム】
コミュニティの中で子どもの育ちを支える取り組み

地域でユニークな活動を展開しながら、子どもの育ちを支えている活動をご紹介し、子育て支援のこれからの姿を探ります

[シンポジスト(五十音順)]

・石井 今日子
東京おもちゃ美術館 副館長

・野口 貴裕

田中 哲
/CCAP理事、児童精神科医

申込方法 

(1)FAXで申し込む
参加申込書(PDF)に必要事項をご記入の上、 事務局までFAXでお送りください。受付後、受講番号と振込口座を明記した受講票をFAXにて返信します。受講番号確認後、受講料をお振り込みください。 

(2)WEBで申し込む
お問い合わせフォーム(種別:3.セミナーの申し込み)の各項目をご入力の上、送信してください。 受付後、受講番号と振込口座を明記した受講票(PDF)を、メールに添付して返信します。受講番号確認後、受講料をお振り込みください。

*入金後の返金はできませんのでご注意ください。

 

会員割引

会員割引当法人主催セミナーには会員割引があります。セミナーお申し込みと同時にご入会いただければ、会員料金でご参加できます。入会ご希望の方は事務局までご連絡ください。また、会員の方には、セミナーのお知らせや子どもの虐待に関する取り組みをレポートする機関紙「CAPニューズ」(季刊)をお送りしています。
CCAP賛助会員について

お問い合わせ

社会福祉法人 子どもの虐待防止センター事務局
FAX 03-6909-0982 / TEL 03-6909-0981

-セミナー, 専門職・行政向け