セミナー 里親・養親向け

更新日:

【受付中】2022年度里親・養親向け講座「シリーズ子どものこころを育む」[オンライン開催]

2019年度から、養育里親、特別養親の方、ファミリーホームで子育てをされている方などを対象に講座を開催しています。この講座では子どもに関する知識を学び意見交換をしながら、養育者自身の価値観や考え方を振り返り、より良い、より楽しい子どもへの接し方について考え、子どもとの関係を深めていくためのヒントを探っていきます。今年度は、第5・6回の2回にわたって、子どもの人生史の整理についての基礎と、実際に子どもから生い立ちについて聴き取るための練習を行い、基本的な理論と実践的手法を織り交ぜた講座になるよう試みました。ぜひご参加ください。

【対 象】養育里親、養子縁組家庭、ファミリーホームの方
【定 員】15名程度
【受講料】1回:3,000円 (CCAP賛助会員の方は 2,500円)
 ※連続でのご参加を推奨します。特に第5回・6回はあわせてご予定ください。
 (※第1回~4回は、単回受講も可)
【実施方法】ZOOM(カメラと音声を使用できる環境でご参加ください)
 ※事前にテスト接続日を設けます。安心してご参加ください。
【講 師】給前麻実子、水木理恵
(CCAP主催アタッチメント形成のための心理療法プログラム担当スタッフ)
【日 時】10:30~12:30(講義90分 + ディスカッション30分)

1 【終了】5月13日(金) 子どもの発達:誕生から乳児期の身体と心の発達を学ぶ
2 【終了】7月8日(金) アタッチメント:幼児期~人間関係の基礎を築くために
3 【終了】9月9日(金) 思春期:心と身体の大きな変化の時期の課題
子ども自身にとっても養育者にとっても、難しいと言われる思春期の子どもの問題を一つずつ学び、どのように思春期を健全に乗り越えていけるかを考えていきましょう。
4 10月14日(金) つらい体験やトラウマが与える子どもへの影響
つらい体験が子どものこころや身体に与える影響を理解し、子どもの気になる行動へトラウマの視点からの対応を考えていきましょう。
5 11月11日(金) 子どもの人生史—その1:子どもが自分の成育史を受け入れる為に必要なこと
子どもの成育歴を扱うことの意味や、扱うための準備、方法などについて事例を交えながら一緒に考えていきましょう
6 1月13日(金) 子どもの人生史ーその2:子どもの人生史づくりの実践
子どもへの生い立ちの聴き取り方を、講師と一緒に実践します。
*この回のみ時間配分が変わります。
7 【追加開催】
2月10日(金)
子どもの発達:誕生から乳幼児期の身体と心の発達を学ぶ
子どもの発達は、知っているようで知られていません。発達に関する正しい情報を学び、子どもとのよりよい関係を作れるヒントを考えていきましょう。
*第1回に予定していた内容を、2023年2月10日にも実施します。[22.7.13更新]

申込方法 

(1)申し込みフォームの各項目をご入力の上、送信してください。
(2)受付後、自動返信メールとは別に、受講番号と振込口座を明記したメールに『守秘義務誓約書』を添付して返信します。受講料のお振込みとあわせて、守秘義務誓約書のご提出をお願いします。
(3)後日、参加のためのURLと操作方法等のご案内をメールにてお送りします。

 

ご参加にあたって

・講義部分のみCCAP内での事業記録として録画しますが、カメラをONの状態で参加いただくため、理由にかかわらず録画配信はできません。ご了承ください。
・講座の録音・録画、他者との講座URLの共有や資料の受講目的以外での使用は、お断りします。
・ZOOMをはじめて利用する方は【 https://zoom.us/download 】よりダウンロードしてください。
・インターネットの接続不良を含め、受講される方のご都合で参加できなかった場合にも返金はできませんのでご承知おきください。
・ネット環境や端末の不具合、その他アプリの障害が起きた場合、当法人では責任を負いかねます。

会員割引

会員割引当法人主催セミナーには会員割引があります。セミナーお申し込みと同時にご入会いただければ、会員料金でご参加できます。入会ご希望の方は事務局までご連絡ください。また、会員の方には、セミナーのお知らせや子どもの虐待に関する取り組みをレポートする機関紙「CAPニューズ」(季刊)をお送りしています。
CCAP賛助会員について

-セミナー, 里親・養親向け